ルッカ ホテル イタリア 旅行 トスカーナ地方 旅行 イタリア旅行 ツアー ホテルイタリア ホテル トスカーナ地方イタリア 旅行 ツアー GW オペラ イタリア旅行 ツアー イタリア旅行 おすすめ,
イタリア ルッカ旅行記

ホテル トスカーナ地方 San Luca

Galleria fotografica Hotel San Luca Palace Luccaルッカの中心に位置する最上級4つ星ホテル
1540年中世、ある一つの宮殿(パレス)サンドナート広場からサンミケーレ広場にのびる古来からの“主要道路”の区間であるサンパオリーの通りの入り口に位置する最上級4星ホテル サン ルーカ パレスホテルはエレガントな調度品とテクノロジー設備を備えた17室のジュニアスイートルーム、3室のスイートルーム、4室のダブルルーム、2室のシングルルームから構成された4階建ての建物で国内外のツーリストのご要望にマッチさせた最高の心地良さと快適さをご提供致します。
その上、街の中心、ルッカの城壁内に位置しショッピング街の通りやルッカ駅から短距離の場所にあります。当ホテルはレストラン完備致しておりませんが宿泊と朝食のサービスのご提供を原則と致しており毎朝、朝食用のホール“ノットリーニ”内には香り高いブリオッシュ、各種コーンフレーク、チーズ、フルーツジュース、特選サラミ、スクランブルエッグ、ベーコン、新鮮な生のフルーツに料理したフルーツ、甘いタルトに塩味のタルト等、品揃え豊かなビュッフェをご用意致しております。その上、室内でのご朝食をご希望のお客様の為にモーニングサービスや又スナック、おやつのルームサービスも準備致しております。ホテル サン ルーカ パレスの室内は出入口にマグネットカードを設置しオートマチックの冷暖房完備、テレビ、衛星チャンネル、有料チャンネル、直通電話、パソコンのインターネットwi-fi接続,ミニバー、金庫そして寄せ木張りの床の上にはリラックスする為の空間と仕事の為の空間が設けられております。また電話装備された洗面所、シャワー室と浴槽、ドライヤー又、有線放送が装備されております。
バー、ラウンジ プッチー二はドリンクを飲みながらリラックスし会話できる空間を設けております。又エレガントな雰囲気の中で流れる音楽に耳を傾けながらカクテルを飲むことができる憩いの場所でもあります。
ルッカでの仕事の為の打ち合わせに当ホテルはミーティング、講義、仕事上の会議の為にラウンジ エリアからビジネスモーニングサービスとコーヒータイムサービスをご用意致し最新の設備を装備した30席からなる小ホール“カタラーニ”と40席からなる“ボッケリーニ”内は正にビジネスの為の理想の構造となっております。
当ホテルの設備として小さな庭園と駐車場も含まれております。

reception hotel san luca palace luccaホテル サン ルーカ パレスの歴史
一千年前の時代にトスカーナ地方の侯爵領の首都であったルッカは本拠地に侯爵家の宮殿を所有していました。1540年に建設された宮殿は同じこの場所で誕生し又この事実は最新の考古学上での公表にて、その確かな可能性を立証しました。
この地は1262年に設立された大商人による当時の政府からサン ルーカ スペダーレ(主に異国の旅人や巡礼者用の宿)として指定されました。この時代、商人と旅人等をもてなす為の、この手の特定個人用の宿はルッカ内に11施設存在していました。それでも、これらは特に時の政府が直接に管理したので格別な信頼を博していました。
大きな機構は2つのセクションに分けられていました:一部分はクローチ フィッソ通りと中世の城壁の間に存在した男性客専用部分ともう一部はサンジュスティーナ修道院を考慮して女性をもてなす為に充てたものでありました(実際の記録による)。
この辺りは宿が近いことからも理髪店、鍛冶屋、パン屋、仕立て屋などの店屋が軒を連ねて存在しておりました。
当時の構造としては教会が宿の付属としてありましたが20世紀初めに取り壊されました;これは司教区庁が司宰を務める教会であったにもかかわらず聖職者の立ち入りは政府の管轄の下に行われていからでした。
綿密な注意を払った修復作業とサン ルーカ パレスの誕生が幸いし、今ここに、あの古代からの独自のお客様をもてなす使命が現代の皆様の為に甦ってまいりました。

ルッカ滞在
lucca piazza anfiteatro当ホテルを、より際立たせるルッカの美しい散歩道、トスカーナの優美で気品に満ちた、まるで宝石箱のようなこの街は食事の楽しみと長閑な小道が魅力をかき立てます。ルッカの街角の至る所で出くわす気品のある建築物と伝統的な店々が言葉では言い表せないコントラストを生み出しています。
緑の木々からなる素晴らしい空間はルッカの代表的な特色でもあります:ルッカの古代城壁上の空間に並ぶ美しいプラタナスの木々の中を約4キロメートルの円形上の散歩コースが走り抜けています。そこを自転車または徒歩で自由に駆け回ることができます。
城壁を出てルッカの丘陵地やオリーブオイルとワインストリートを訪ねることができます。ルッカは常にエクストラ ヴァージンオリーブオイルの中心地でもあります;それぞれの伝統的なルッカの料理の香りと共に全てのレシピの主役であるオリーブオイルの重要性が、そこに際立ちます。
オリーブの木はこの美しい街の光景において力強い土地の証となり又は農業文化の証人として、この土地を特徴付けています。